ニキビにはアクレケア!

私はもうすでにニキビが出来ない歳になりはじめというところだけれど、ニキビはあることをすると出来てしまいます。

それはチョコレートを食べたときです。チョコレートを食べるとどうしても出来ます。昔もニキビがたくさん出来た頃に顔中にニキビになってしまいとても大変でした。そのときに使ったのが保湿用化粧水(アクレケア)です。

しかし今はもっといい方法があるからその方法を利用しています。それは多少我慢しないといけませんが、チョコレートを避けることです。チョコレートでニキビになるならチョコレートを食べなければいいと思い食べないようにしています。チョコレートの板チョコだけではなく、チョコ入りクッキー、チョコパン、チョコボーも全てやめています。なかなか選ぶのに苦労しますが、チョコレートは間食に使うものが多いし、普段の食事にはあまり関係しないから少し気を付けるだけでいいかなと思いました。ちょっとチョコを我慢して、しっかりとアクレケアをつける。

これでかなりニキビ予防できますね。

やはりチョコレートをやめてからニキビはみるみる治ったし、今もチョコレートを辞めている加減でニキビはなりません。他のものでニキビになることはあまりないけれど、特に板チョコかアーモンドチョコでよくニキビが出来るのでこの2つだけは絶対に避けるようにしています。ニキビが出来ると顔が不清潔に見えるようで辛いし、なかなか治らないのではないかと考えてしまいます。しかし少し工夫をすると簡単にニキビは治ります。チョコレートはあまり使わず、ニキビが出来るようなものも一切食べません。

アクレケアは月下香エキスや、カムカム、卵角膜といったお肌をしっかりとバリアしてくれる成分がたっぷり含まれています。ボトルが青紫でかなりかわいいのも私のお気に入り。公式サイトではリピ率95%と書いてあって最初は疑ったけどその実力は本物です。よければこのサイトでアクレケアの詳しい口コミが書いてありました。良ければ参考にしてください。

ベルタ育毛剤が売れまくっています!

 

増えてきた白髪 最近急に白髪が増えてきて困っています。

見た目はあまり分からない程度なのでびっくりされるのですが、耳の上の髪を掻き上げるとあるわあるわ。悲しくなるほど目立ちます。毎日鏡の前に立つたびに気になり、毛抜きを使って抜いています。しかし先日ママ友から、「白髪を抜いたらもう生えてこなくなるから、抜いてはダメ」と聞きました。

ママ友曰く、抜くのではなく切るのが正しいそうです。抜くとどんどん髪が少なくなり、染める髪が無くなるんだとか。それを聞いて髪が無くなるのは困ると思い、ネットで検索したり自分なりに調べてみましたが、いろんな情報が溢れており何が正しいのか分かりませんでした。

そんな中、鏡を見ると、やっぱり気になり抜いてしまいます。切ろうともしてみたのですが、かなり難しく家族に頼まないと無理でした…。なので面倒くさくて、自分でやっぱり相変わらず抜いてしまいます。思い切って部分染めをした方がいいのかまだ早いのかここのところの悩みです。

「そんなに気になるんなら染めれば?」と夫には言われます。

なので知り合いの何人かにも聞いてみたのですが、まだ白髪染めはしたことがないと言う人が多いです。試しに自分で染めてみようかと思いましたが、不自然にになりそうでなかなか勇気が出ません…。白髪染めを始める年齢や白髪の量の目安などがあれば教えて欲しいです。結局は自分の気持ちの問題なのでしょうか…。若い子の綺麗な艶のある髪が羨ましいです。

それともう一つの悩みが、最近抜け毛が増えてきたり、髪のボリュームが大体3か月、いや、4か月ほど前から気になりだしたんです。そこでベルタ育毛剤を購入しようと思ったんですが、この手の商品ってなかなか解約ができないといううわさがあります。なので私はベルタ育毛剤の解約方法をこのサイトを参考にしました。

育毛剤なら名前のかわいい、花蘭咲。

私は若い頃から髪を染めていて、縮毛強制やパーマも繰り返しよくかけていたのですが20代中盤にさしかかった今現在抜け毛と切れ毛に悩んでいます。とにかく痛み切っていて、今の状態でパーマなんてかけたらブチブチと切れてしまいます。

見た目も毛先の方が明るく、枝毛が多いです。シャンプー、トリートメント、コンディショナー、ケア用のスプレーなど色々と試してみましたがあまり効果はないようです。ブラシで髪をすくだけでかなり髪が抜けます。

前は美容室で髪の厚さをとってもらったりしていましたが今は全く必要ありません。何年間も髪を痛めつけてきたツケがまわってきたのでしょうか。今でも髪を染めるのは好きで続けているのですが、痛み過ぎているせいで明るい髪色にできなくなってきました。明るくすると毛先だけ金髪のようになってしまうのです。

美容師さんには花蘭咲という育毛剤をすすめられました。

若い時は自分で染めたりしていましたが、これ以上髪を痛めるのが怖くて今は美容室で染めています。ですが美容師さんに毎回痛んでるねと言われ、暗い髪色を勧められるのです。

暗い髪色にしておいてもすぐ明るくなってしまうのと、明るく染める方が髪が痛むのだそうです。すっかり髪色を楽しめなくなってしまいました。

今は痛んでいる部分を徐々に切っていって根本の方の健康毛が伸びてくるのを待つしかないようです。痛んでいると髪が伸びるのも遅いのですが、地道に待って健康毛を取り戻して、次は痛まないように気を付けながら髪のおしゃれを楽しみたいです。

花蘭咲の口コミはここが詳しく乗っていました。よければ参考にしてください。

http://xn--3urw25cjxom0bpzg.xyz/

 

育毛サプリならヘアドルーチェ。

30代半ばごろから急に髪の毛に白髪が増えてきてしまい見つけたときには毛抜きで抜いて対処していましたが40際になるとチラホラあったくらいの白髪がとくに生え際に多く生えてきてしまい髪をとかすたびに短い生えてきたばかりの白髪が気になり毎朝数本の白髪を抜くような生活になってしまいました。

白髪は生えてくると黒い髪の毛よりも固く、コシがあるからか髪をとかしても根元から立ち上がってしまうため髪の毛をおろしていても結んでも目立ってしまい一度見つけてしまうと気になるので見つけるたびに白髪を抜くような生活を続けています。

抜け毛やフケ、枝毛の悩みとは違い白髪はどうやってできないようにすればいいのか、防げばいいのかがわからず黒ゴマや海藻などの髪の毛にいいとされる食べ物をできるだけ食べるようにしていますが丈夫な髪の毛が生えてくるようになったとしてもその生えてきた髪の毛が白髪ではなく黒髪とは限らないので白髪が生えてくるような年齢になってしまったと諦めるしかないのかもしれませんが総白髪になるのはまだまだ先だと思っていたのでこんなに白髪を気にしながら生活するのももっとずっと先だと思っていたので思っていた以上に早く白髪になってきてしまった事に驚いています。

それでも頭皮を清潔にしたり頭皮ブラシでマッサージを続けることは無駄ではないと思うので自分でできる髪の毛のケア、白髪ケアはできる事を続けていくようにして少しでも白髪にならず丈夫な黒髪がこれからも生えてくるような生活をしていきたいです。3か月前には髪の毛がごそっと抜けることがありました。

最初はストレスかと思いましたが、どうやらそうではないみたいだったので、心配で今では育毛サプリをのんでいます。ヘアドルーチェというサプリです。ヘアドルーチェの口コミを知りたい人はこちらにアクセスしてみてください。

http://xn--cckk1f5a3evf5e.xyz/

やっぱリメリー良いですね。

大人のニキビのほとんどは乾燥が原因だと皮膚科の医師から聞いたことがあります。

食生活などが原因の時もあるかもしれませんが、よっぽど暴飲暴食などをしない限り関係ないのではないかとわたしは思います。

なぜかと言うと食生活はそのままにスキンケアだけで悩んでいたニキビがなくなったからです。ただ保湿をするだけなら多くの人がやっていると思いますが、わたしはまず「化粧水が染み込みやすい肌にする」ということをまず気をつけています。

どれだけ保湿をしても肌が迎えてくれる状態でないと化粧水の効果が発揮できないと思います。わたしが実践しているのはとにかく肌を温めることです。

お風呂に入るだけではまだまだ温まりきっていません。お風呂から上がって、さらにホットタオルをします。きつくしぼったタオルをレンジで温めるだけです。

それを顔にのせるのを、タオルが冷めるまでを2回ほどします。少々面倒ですが朝の肌のモチモチ感が全然違います。そしてその後、化粧水です。特別に高いものを使っているわけではなく1000円もしないもので大丈夫だと思います。

でもそれを何回にも分けて入念にパッティングします。肌がもう水分を受け付けなくなるまでです。高い化粧水を買ってしまうとこのような使い方はもったいなくてできないと思います。その点も含めて安いもので十分です。そして夜寝る時も顔をなるべく冷やさないようにします。

これを繰り返していたらニキビができなくなりました。少し手間のかかることですが、今ある家のスキンケアでニキビを治すことができてよかったです。

後は私は鼻の上の毛穴に汚れがよくたまっていて、いわゆるイチゴ鼻になっていることが多かったんです。そんな時はリメリーという化粧水を使うことにしています。この口コミサイトに詳しい情報がのっていますので確認してみてください。

http://xn--tckuee9ab2iz16ye7bku5e.xyz/